おうちカフェでリラックスへようこそ!

ドルチェグストスタバキャラメルマキアート作り方!ちょっとアレンジして美味しく味わう方法!

ネスカフェドルチェグストで人気があるのがスターバックスのカプセルですよね。

スターバックスでも特に人気がある「キャラメルマキアート」のカプセルもあるので、ドルチェグストを利用する人が多くなっています。

この記事でわかること

  1. キャラメルマキアート作りで用意するもの。
  2. キャラメルマキアートの作り方(本体・スマホ)
  3. キャラメルマキアートちょっとアレンジレシピ。

ドルチェグストスタバキャラメルマキアートは、ミルクとコーヒー2個カプセルを使います。

リラたん
抽出するカプセルの順番など迷ってしまう方も多いんじゃないでしょうか?

最初にミルクカプセル(抽出量メモリ5)、その後コーヒーカプセル(抽出量メモリ1)の順番で抽出するだけで、おいしいスタバのキャラメルマキアートが作れます!

ネスレ通販サイトでカプセル定期便を利用すると、最新モデルのドルチェグストが無料レンタルできるので、おうちでできるスタバカフェを始めてみましょう‼︎

ネスレ ドルチェ グスト

ドルチェグストスターバックスラテマキアートを作る準備

ネスカフェドルチェグストのスターバックスキャラメルマキアートを作るための準備をしていきましょう。

購入やレンタルが必要なもの

ドルチェグスト本体をお持ちでない場合は、マシン本体を購入もしくはレンタルする必要があります。

ドルチェグスト本体

ドルチェグスト本体は、どの機種でも問題ありません。

コストパフォーマンスが良いピッコロXSでも、ハイスペックモデルのジェニオSでも使用するカプセルは共通なので、すでにドルチェグストをお持ちであれば用意する必要はありません。

もし、ドルチェグスト本体をお持ちでなくても、ネスレ通販サイトのマシン無料レンタルサービスを利用すると、最新モデルのドルチェグストを無料レンタルできます。

スタバキャラメルマキアートカプセル

ドルチェグスト本体があれば、あとはスターバックスのキャラメルマキアートカプセルを購入しておきましょう。

ドルチェグストのカプセルは、スーパーなどで販売していますが、ネスレ通販サイトのカプセル定期便を利用すると「最大15%オフ」で購入できるので、都度購入するよりも全然お得ですね。

キャラメルソース

キャラメルソースは、ちょっとしたアレンジで使うだけなので、用意しなくても構いません。

ただ、キャラメルソースがあると、よりスターバックスのキャラメルマキアート感を味わえるので、気になる方は試してみて下さいね!

ご家庭にあるもので準備できるもの

ご家庭で用意するものは「コーヒーカップ」と「飲用水」だけなので、お使いのもので構いません。

コーヒーカップ

スターバックスキャラメルマキアートのカプセルは、ミルクカプセル170mlとコーヒーカプセル30mlの「合計200ml」抽出されます。

なので、コーヒーカップは「200ml以上」入る大きさのものを用意しましょう。

飲用水

飲用水は、ご家庭の水道水で構いません。

ミネラルウォーターでも構いませんが、おいしく作る場合は「軟水」のミネラルウォーターを使用するのがおすすめです。

水道水または軟水のミネラルウォーターをお使いください。

コーヒーに限らず、一般的にお茶・紅茶などはミネラル分の多い硬水ではなく、軟水を使用する方が美味しく召し上がれると言われています。

引用元:ネスカフェ公式サイト

ネスレ ドルチェ グスト

ドルチェグストのスタバキャラメルマキアートを作る流れ

ドルチェグストスターバックスキャラメルマキアートを作る流れを簡単に解説しておきましょう。

ドルチェグスト本体側で作る(通常の作り方)

ドルチェグスト本体を操作してスタバキャラメルマキアートを作る流れを紹介していきます。

ドルチェグスト本体だけで作る
  • step1
    キャラメルマキアートを作る準備
    ドルチェグストの電源をオンにします。

    抽出トレイにコーヒーカップ(約200ml)をセットしておく。

  • step2
    給水タンクに飲用水を入れる
    給水タンクに飲用水となる「水道水」または「軟水のミネラルウォーター」を入れます。

  • step3
    ミルクカプセルの抽出
    最初にキャラメルマキアートのミルクカプセルをカプセルホルダーにセットします。

    ドルチェグストの抽出量メモリを「5」に設定します。

    抽出ボタンを押してミルクカプセルの抽出を開始します。

  • step4
    コーヒーカプセルの抽出

    抽出が終わったミルクカプセルを取り出し、コーヒーカプセルをカプセルホルダーにセットします。

    ドルチェグストの抽出量メモリを「1」に設定します。

    抽出ボタンを押してコーヒーカプセルの抽出を開始します。

  • step5
    キャラメルマキアートの完成

    スターバックスキャラメルマキアートの完成です。

    本格的なキャラメルマキアートが「1杯あたり約163円」で楽しめるのは嬉しい限りですね!

ドルチェグスト本体の操作は、基本的にカプセルの交換と抽出量を設定するだけなので、使い方はとても簡単ですね。

ドルチェグストとスマホ連動して作る(アプリでの作り方)

ネスカフェアプリを使ってドルチェグストと連動させて、キャラメルマキアートを入れることもできます。

ドルチェグストとスマホ連動して作る
  • step1
    キャラメルマキアートを作る準備
    ドルチェグストの電源をオンにします。

    抽出トレイにコーヒーカップ(約200ml)をセットします。

    給水タンクに「水道水」または「ミネラルウォーター(軟水)」を入れます。

  • step2
    ネスカフェアプリを操作

    ネスカフェアプリとドルチェグストを連動すると、アプリでドルチェグストを操作して抽出できます。

    ネスカフェ - アプリ

    ネスカフェ – アプリ

    Nestlé無料posted withアプリーチ

    MEMO

    ネスカフェアプリを利用するには、ネスカフェ公式サイトの無料アカウントが必要です。

    ネスカフェアプリのカプセルリストに「キャラメルマキアート」を追加します。

    キャラメルマキアートをタップすると、抽出するための指示が表示されるので、その指示に従って操作していきます。

    ネスカフェアプリと連動すると、カプセルの抽出量は自動的に設定されるので、抽出量メモリを間違えることもありません。

  • step3
    ミルクカプセルの抽出
    最初にキャラメルマキアートのミルクカプセルをカプセルホルダーにセットします。

    抽出量メモリは、ネスカフェアプリで抽出量「5」が自動設定され、抽出が開始されます。

  • step4
    コーヒーカプセルの抽出

    次に、コーヒーカプセルをカプセルホルダーにセットします。

    抽出量メモリは、ネスカフェアプリで抽出量「1」が自動設定されて抽出が開始されます。

  • step5
    キャラメルマキアートの完成

    キャラメルマキアートの完成です。

    ネスカフェアプリと連動すれば、本体操作よりも簡単にキャラメルマキアートが作れますね。

ネスカフェアプリをはじめて使う場合は、初期設定やドルチェグストとの連動が必要ですが、最初の1回だけ設定すれば後は自動的に接続されます。

なので、ドルチェグストにカプセルをセットする以外は、すべてネスカフェアプリで設定ができるので、抽出量メモリを間違えることもなくコーヒーを作れます。

ネスレ ドルチェ グスト

ドルチェグストスタバキャラメルマキアートの作り方

ネスカフェドルチェグストでスタバ(スターバックス)ラテマキアートを作る方法について解説していきましょう。

スタバキャラメルマキアートを作る準備

まず最初に、ドルチェグスト本体の準備をしていきます。

電源を入れる

ドルチェグストの電源コードをコンセントに差して電源を入れましょう。

コンセント1個の消費電力は、最大1500Wまでと条件があるので、何も使っていないコンセントを使うと安心ですね。

注意

ドルチェグストの消費電力は1450W(ジェニオS)かかるので、コンセントひとつで使える消費電力(1500W)とほぼ同じです。

すすぎ操作(内部洗浄)

ドルチェグストを「はじめて使う、使い始めて1週間、久しぶりに使う」といった場合には、すすぎ操作を行って本体内部を洗浄します。

給水タンクに飲用水を入れる

ドルチェグストの給水タンクに「水道水」もしくは「軟水のミネラルウォーター」を入れます。

給水タンクが空の状態で使用しないためにも、MAXラインまできちんと飲用水を入れておきましょう。

ドルチェグスト本体だけ操作して作る方法

ドルチェグスト本体だけ操作して作る通常ほやり方を解説していきます。

ミルクカプセルを抽出する

最初は、スタバキャラメルマキアートのミルクカプセルをセットします。

キャラメルマキアートのミルクカプセルは、抽出量が「170ml」なので、メモリを「5」に設定します。

抽出量メモリが設定できたら、ドルチェグストの抽出ボタンを押して抽出をスタートさせましょう。

リラたん
ミルクカプセルの抽出だけでも甘い香りが漂ってきます!

コーヒーカプセルを抽出する

ミルクカプセルを取り出して、コーヒーカプセルにセットしなおします。

スタバキャラメルマキアートのコーヒーカプセルは、抽出量が「30ml」なので、メモリを「1」に設定します。

抽出ボタンを押して、コーヒーカプセルを抽出していきましょう。

スタバキャラメルマキアートの完成

ドルチェグストの操作パネルが点滅した後、点灯したらコーヒーカプセルの抽出が終わりです。

これで、スタバのキャラメルマキアート完成です。

ドルチェグストとスマホ連動されて作る方法

ドルチェグスト本体とネスカフェアプリを連動させて、スタバキャラメルマキアートを作ってみましょう。

ネスカフェ - アプリ

ネスカフェ – アプリ

Nestlé無料posted withアプリーチ

ネスカフェアプリをインストールされていない場合は、上記より「App Store」または「Google Playストア」からダウンロードしましょう。

ネスカフェアプリを起動して、マシン選択画面で「ネスカフェドルチェグスト」をタップします。

ネスカフェアプリを使うには、ネスレ通販サイトを利用するための専用アカウントが必要です。

アカウント作成は無料ですし、ネスカフェアプリを使うとネスレポイントも貯まるので、無料会員登録しておきましょう。

カプセルリストから「スターバックスキャラメルマキアート」カプセルをタップします。

カプセルリストに何も表示されない場合は、下にある「カプセルを追加する」をタップして、一覧から好きなカプセルを追加しましょう。

リラたん
右上の「リストを編集」ボタンで削除することもできます。

スタバのキャラメルマキアートを追加すると、上の画像のように追加されます。

スタバキャラメルマキアートのカプセルをタップすると、ミルクカプセルの抽出量を設定する画面が表示されます。

ミルクカプセルの抽出量メモリは「5(170ml)」固定となっていて、ネスカフェアプリで変更することはできません。

リラたん
どうしても変更したい場合は、アプリ連動ではなく本体だけで作りましょう。

次に、コーヒーの抽出量メモリを設定する画面が表示されます。

スタバキャラメルマキアートのコーヒー抽出量は、ネスカフェおすすめの「1(30ml)」に設定されています。

コーヒーの抽出量を多くしたければメモリを増やすことができますが、ここではそのままの抽出量で作っていきます。

キャラメルマキアートのカプセル抽出量が設定できたら、確認画面が表示されるので、問題がなければ「OK」をタップします。

リラたん
「OK」をタップしてもすぐに抽出されないので、戻ってくることもできます。

抽出する前に「ミルクカプセル」がセットされていることと、抽出トレイにカップが置かれていることを確認しておきましょう。

「淹れる」ボタンをタップすると、ネスカフェアプリがドルチェグスト本体に抽出するように指示します。

同じようにコーヒーカプセルも抽出できれば、スタバキャラメルマキアートの完成です。

ドルチェグストのスタバキャラメルマキアートをアレンジ

ネスカフェドルチェグストのスターバックスキャラメルマキアートは、カプセルを抽出するだけでもおいしいです。

ですが、よりスターバックスのキャラメルマキアートに近づけるためには、もうちょっと甘さが欲しいと感じる方もいるでしょう。

リラたん
そこで登場するのが、市販されてる「キャラメルソース」です。

ドルチェグストで作ったキャラメルマキアートの上に、キャラメルソースをお好みでかけていきます。

甘いのが好きな方は、キャラメルソースをたっぷりとかけると、よりキャラメルマキアートがおいしくできあがるので、是非試してみてくださいね!

ネスレ ドルチェ グスト

まとめ(ドルチェグストスタバキャラメルマキアートの作り方)

ネスカフェドルチェグストのスターバックスキャラメルマキアートを作る方法について解説してきました。

キャラメルマキアートは、ミルクカプセルとコーヒーカプセルの2個使って作ります。

ミルクカプセルを抽出量メモリ5(170ml)で抽出し、コーヒーカプセルを抽出量メモリ1(30ml)で抽出すると、スターバックスキャラメルマキアートが簡単に作れます。

また、お好みでキャラメルソースをかければ、より甘さが増すので、アレンジ次第で色々と楽しむこともできますよね!

ドルチェグスト本体は、ネスレ通販サイトで無料レンタルできるので、この機会におうちスタバカフェを始めてみましょう‼︎