おうちカフェでリラックスへようこそ!

ネスカフェドルチェグスト無料レンタルデメリット3選!後悔しないために知るべきポイントを紹介!

ネスカフェドルチェグストは、ネスレ通販サイトで無料レンタルできますが、無料という言葉に不安を感じる方も多いんじゃないでしょうか?

無料レンタル3つのデメリット

  1. カプセル定期便の利用(3回以上継続)。
  2. カプセル定期便の解約は電話のみ。
  3. レンタルマシン返却時の送料自己負担。

ドルチェグスト無料レンタルのデメリットを3つ上げましたが、個人的にどれもデメリットに感じるものはありません。

カプセル定期便(お届け便)の頻度は3ヶ月に1回ですし、カプセルが最大15%オフで買えるので、その都度購入するよりもお得です。

また、カプセル定期便の解約は、音声ガイダンスに従って操作して折り返し電話を待つだけなので、電話が繋がらないような心配はありません。

マシン返却時の送料に関しても、ドルチェグストを無料でレンタルできるんですから、解約時の送料くらいは仕方ないですよね!

なので、ドルチェグスト無料レンタルに関して、どうしても気になるようなデメリットはないので、安心してドルチェグストをレンタルしておうちカフェを始めましょう‼︎

ドルチェグストを無料レンタルする3つのデメリット

ネスカフェドルチェグストマシンを無料レンタルする3つのデメリットについて詳しく解説していきましょう。

カプセル定期便の利用

ドルチェグストマシンを無料レンタルするには、ネスレ通販サイトが提供するカプセル定期便(お届け便)サービスを利用する必要があります。

カプセル定期便の利用条件

マシン無料レンタルのカプセル定期便は、

カプセル定期便の条件

  1. カプセル定期便を最低3回以上利用する。
  2. 1回で6箱以上注文する

という条件があります。

カプセル定期便の利用条件だけみると、結構大変そうに感じるかもしれませんが、実際はそうではありません。

カプセル定期便の頻度

カプセル定期便(お届け便)の頻度は3ヶ月に1回となっているので、それほどストレスに感じることはありません。

もし、3ヶ月経過してもカプセルが残ってしまいそうな場合、お届け予定日の12日前までなら約1ヶ月先までお届け日を変更することができます

カプセル定期便に休止サービスはありませんが、3〜4ヶ月に1回の頻度なら休止しているのと同じ感じですよね!

カプセル定期便の注文数

カプセル定期便(お届け便)1回で最低6箱以上注文する必要があります。

先ほどもお話ししたように、カプセル定期便の頻度は3ヶ月に1回なので、実質1ヶ月2箱ということになりますよね。

カプセル箱
注文数
マシン無料レンタル
による定期便利用時
(1箱の値段)
マシン購入
都度カプセル購入時

(1箱の値段)
6〜8箱5%OFF定価
9〜11箱10%OFF
12箱〜15%OFF
送料無料4,000円以上
で無料

最も安いカプセルで6箱注文した時の注文金額は、2021年6月現在「5,580円(税込)」で、1ヶ月あたり「1860円(税込)」ですから、6箱といってもそれほど高いわけではありません。

リラたん
5,580円(税込)の内訳は、1番安いカプセル930円(税込)「カプセル980円の5%割引」を6箱です。

しかも、表をみても分かるように、カプセル定期便(お届け便)を利用すれば「最大15%オフ」で送料無料ですから、毎日のようにコーヒーを飲まれる方ならかなりお得ですよね!

カプセル定期便の解約は電話のみ

カプセル定期便(お届け便)を申し込む時はネットで申し込むことができますが、解約する時は電話をしなければいけません

電話で解約だと、どうしてもなかなか電話が繋がらないイメージを持たれる方も多いと思いますが、カプセル定期便の解約電話はちょっと違うんです。

もちろん、カプセル定期便の解約手続きには電話をかけないといけませんが、こちらからかける電話はカプセル定期便解約の予約みたいな感じになります。

音声ガイダンスに従って解約の手続きを進めていき、後日オペレーターの方から電話がかかってくる仕組みです。

なので、電話が繋がらなくて待たされるようなこともありませんから、たとえ電話だけでしか解約できなくてもデメリットにはならないでしょう。

レンタルマシン返却時の送料自己負担

ドルチェグストマシン無料レンタルのカプセル定期便(お届け便)を解約すると、レンタルしているドルチェグストマシンを返却しなければいけません。

返却する時の送料は自己負担になるので、発地(発送元)にもよりますが、送料は「約1,500〜2,000円」ほどかかってしまいます。

ですが、そもそもマシンを無料でレンタルしているわけですから、返却する時の送料くらいは妥協してもいいのかなと思いますね。

ネスレ ドルチェ グスト

ドルチェグスト無料レンタルはデメリットよりメリットが多い

ドルチェグストマシンの無料レンタルは、デメリットよりもメリットの方が多いのが特徴です。

ドルチェグストマシン無料レンタルには、

無料レンタルのメリット

  1. 新品マシンが無料レンタルできる。
  2. 最新モデルをレンタルできる。
  3. カプセル定期便で最大15%オフ。
  4. カプセル定期便は毎回送料無料。
  5. レンタルマシンは保証期限がない。

というようにメリットがたくさんあります。

新品マシンが無料レンタルできる

ドルチェグストマシンの無料レンタルは、すべて新品のマシンが送られてきます。

すでに使用された中古品を使い回すようなことがないのは、ドルチェグストをレンタルする側からすると嬉しいサービスです。

最新モデルをレンタルできる

ドルチェグストマシン無料レンタルでは、最新モデル「ジェニオS(ジェニオエス)」をレンタルすることができます

ジェニオSは定価21,780円(税込)で、予約抽出機能やハンドドリップモードなど新機能が搭載されたハイスペックモデルです。

最新モデルジェニオSが無料、かつ新品でレンタルできるんですから、最初に紹介したデメリットなんて全然気になりませんよね!

カプセル定期便で最大15%オフ

ドルチェグストで毎日コーヒーを2〜3杯飲まれる方であれば、カプセル定期便(お届け便)でまとめ買いすれば最大15%オフで購入することができます。

リラたん
最低の注文数(6箱)でも毎回5%オフで購入できます。

カプセルがなくなるたびに都度購入すると、毎回定価で購入することになりますし、カプセルを購入するためにネット通販を利用したり出かけて買いに行かないといけませんよね。

そう考えると、カプセル定期便ならカプセルが安く買えますし、定期的に届けてもらえるんですからかなりお得ですよね!

カプセル定期便は毎回送料無料

カプセル定期便(お届け便)は、全部同じ種類のカプセルでも良いですし、全部バラバラの種類のカプセルでも6箱以上であれば注文できます。

どんな組み合わせで注文しても毎回送料無料なので、他のネット通販で送料払って注文したり、カプセルを買いに出かける時に交通費をかける必要がありません。

1回の送料だけ考えたら安いですけど、カプセルがなくなるたびに注文して送料がかかるようだと結構損してしまいますよね。

そういった意味でも、カプセル定期便を利用することで、カプセルを割引価格で購入するだけでなく、毎回送料無料でお得になります。

レンタルマシンは保証期限がない

ドルチェグストマシンを購入すると、マシンの保証期間はお買い上げ日より1年間です。

ネスカフェドルチェグスト公式サイトで無料会員登録して、購入したマシンを登録すると、保証期間が2年間に延長することができます。

ですが、無料レンタルしたドルチェグストマシンは、レンタルしている間ずっと保証されるので、マシンを購入した時のような保証期間がないんです。

注意

故障の原因によっては保証期間でも有償修理になることがあります。

これって結構すごいことで、マシンの保証期間が過ぎてから故障した場合、通常ですと有償で修理・交換になってしまいますので、レンタルしている方が安心して使っていけますよね!

ドルチェグスト無料レンタルのデメリットは捉え方で変わる

ネスカフェドルチェグストマシン無料レンタルによるデメリットは、自分自身の捉え方次第で変わってきます。

ドルチェグストの利用頻度を見極める

コーヒーを飲む習慣があまりない方だと、カプセル定期便(お届け便)を利用することがプレッシャーに感じてしまうかもしれません。

リラたん
あと、定期便や定期購入自体がどうしても苦手な人も結構いますよね。

ですが、毎日のようにコーヒーを飲んでいる方であれば、ドルチェグストでコーヒーを淹れるのは簡単なので、当然使用する頻度も多くなりますよね。

なので、1日1杯コーヒーを飲む習慣がある方であれば、ドルチェグストマシンを無料レンタルしてカプセルだけを購入する方がお得です!

どこでカプセルを購入するのか考える

通勤途中やよく買い物に行くスーパーなどに、ドルチェグストのカプセルが売っているかどうかも重要なポイントです。

カプセル定期便(お届け便)の利用に抵抗があるなら、最低限ドルチェグストの「カプセルを購入できる場所が近所にあるかどうか」知っておく必要があります。

近所にドルチェグストのカプセルを買える場所がなければ、あえて交通費をかけて買いに行くよりも、送料無料でカプセル定期便を利用する方がお得ですし、都度購入するよりも安く購入できますよね!

マシン無料レンタルと返却送料の価値観

ドルチェグストマシンを「無料レンタルできるメリット」と解約時の「マシン返却時の送料自己負担」を考えた時にどっちが自分にとってお得なのか考えることが大切です。

新品で最新モデルのドルチェグストを無料でレンタルできることを考えれば、自己負担となる送料はあまり気にならないんじゃないでしょうか?

ドルチェグストマシンを購入する場合、ネスレ通販サイトで最も安いモデルでも「5,980円(税込)」なので、返却送料よりも高いですし、カプセルも毎回定価で購入しなければいけません。

無料レンタルしてかかる費用は「カプセル代」と「解約時の返却送料」だけですから、返却時の送料が自己負担だとしても全然お得ですよね!

ネスレ ドルチェ グスト

まとめ(ドルチェグスト無料レンタルのデメリット)

ネスカフェドルチェグストマシン無料レンタルのデメリットについて解説してきました。

デメリットは、考え方によって様々なので、今回紹介した3つのデメリットが受け入れられない人もいれば、デメリットにはならないという人もいるはずです。

なので、一概に「すべての人にとってドルチェグストマシンの無料レンタルは絶対におすすめです」とは言い切れません。

ただ、はっきり言えることは、毎日ドルチェグストでコーヒーを淹れて飲みたい!と考えている方であれば、マシンを無料レンタルしてカプセルを割引価格で購入する方がおすすめです!

ドルチェグストは、使い方もお手入れも簡単なので、おうちで毎日おいしいコーヒーが飲めるドルチェグストのある生活を始めてみましょう‼︎