おうちカフェでリラックスへようこそ!

ドルチェグストとKIMBO(キンボ)は互換性あるの?専用カプセルと同じように抽出できるか徹底検証!

ネスカフェドルチェグストは、カプセル式コーヒーマシンとして人気がありますよね。

ドルチェグストは、スターバックスなどカプセルの種類も豊富ですし、夏場でも楽しめるアイスドリンクカプセルもあるので、オールシーズン使うことができます。

そこで、よりドルチェグストを楽しむために「KIMBO(キンボ)は互換性があるのか?」、「ドルチェグストで使えるKIMBOは何種類あるか?」気になるところですよね。

この記事でわかること

  1. KIMBOとドルチェグストは互換性がある。
  2. 互換性のあるKIMBOカプセルは3種類。
  3. KIMBOはドルチェグストどの機種でも作れる。
  4. ドルチェグストのKIMBOに関する注意点。
リラたん
KIMBO(キンボ)は、ドルチェグストと互換性のあるカプセルが販売されています。

ただ、KIMBO(キンボ)のカプセルは、ドルチェグストとネスプレッソそれぞれのカプセルを販売しているので、購入する際は間違えないように注意が必要です。

ドルチェグストは、専用カプセルだけでなく、互換性のあるKIMBO(キンボ)カプセルを使うこともできるので、よりおうちカフェを楽しむことができますよね。

また、ドルチェグスト本体をお持ちでなくても、ネスレ通販サイトでカプセル定期便を利用すると、無料で最新モデルのマシンをレンタルすることができます。

カプセル定期便は最大15%オフでカプセルが購入できますし、毎回送料無料で届けてくれるので、お得にドルチェグスト生活を始めてみましょう!

ネスレ ドルチェ グスト

ドルチェグストと互換性のあるKIMBO(キンボ)の特徴

ドルチェグストと互換性のあるKIMBO(キンボ)の特徴について解説していきましょう。

KIMBO(キンボ)カプセルの特徴

KIMBO(キンボ)は、エスプレッソの聖地であるイタリアのナポリからスタートしたお店です。

また、KIMBOのコーヒーは、高品質の原料豆を使用し、ナポリ伝統のロースト・ブレンド技術を融合して、よりおいしいコーヒーを作り続けています。

リラたん
KIMBOによって販売されているドルチェグスト互換るカプセルは「全3種類」ありますが、全てエスプレッソとなっています。

ドルチェグスト専用カプセルだけでなく、KIMBOの本格的なコーヒーを味わうこともできるので、毎日違ったコーヒーを楽しむことができます。

ただ、KIMBOはネスプレッソ対応のカプセルも販売しているため、ドルチェグストには使用できないカプセルもあるので、購入時には注意が必要ですね。

互換性があるKIMBO(キンボ)カプセルの種類

ドルチェグストと互換性があるKIMBOカプセルは3種類販売されています。

KIMBO(キンボ)インテンソ

KIMBOのインテンソは、上品でかつシンプルな苦味を楽しむことができ、砂糖との相性もかなり良いので、ミルクと砂糖を入れてカフェラテとしても楽しむことができます。

Point

ミルクフォーマーを使えば、泡立てたミルクでKIMBOインテンソによるカプチーノを作ることができます。

また、ドルチェグストで抽出する際、カップに氷を入れておけばアイスコーヒーが作れますし、色々な楽しみ方がありますね。

リラたん
実際、ドルチェグストでインテンソを作って飲んでみましたが、かなり濃厚な香りと味わいを楽しむことができました!

KIMBO(キンボ)ナポリ

KIMBOのナポリは、コーヒーらしい上品な苦味とコクのバランスがちょうど良く、ビターチョコレートやバニラ風味が楽しめるコーヒーです。

インテンソと同様に、エスプレッソとしてだけでなく、牛乳と砂糖を加えてカフェラテとしても楽しむことができますね。

KIMBO(キンボ)アルモニア

KIMBOのアルモニアは、アラビカ豆だけで作られているコーヒーで、苦味と酸味とのバランスがちょうど良いブレンドコーヒーです。

インテンソやナポリに比べるとさわやかな味わいを感じますが、しっかりとしたコクを感じるもできますね。

KIMBO(キンボ)カプセル対応ドルチェグスト本体

ドルチェグスト本体は、すべてのカプセルを共通して使える仕様となっているので、KIMBO(キンボ)カプセルも今お持ちのマシンで淹れることができます。

ただ、ドルチェグストで「ピッコロ」という機種がありますが、かなり初期の頃のピッコロだと、うまく抽出できない可能性があります。

リラたん
KIMBOカプセルをセットした時に、ピッコロのロックハンドルがしっかり下までこないという口コミがありました。

なので、ドルチェグストと互換性のあるKIMBOカプセルをピッコロで使う場合は注意しましょう。

もし、ピッコロをお持ちで、KIMBOカプセルを定期的に飲みたいという場合は、ネスレ通販でカプセル定期便を利用して最新機種を無料レンタルするのがおすすめですね。

ネスレ ドルチェ グスト

ドルチェグストと互換性のあるKIMBO(キンボ)の作り方

ネスカフェドルチェグストと互換性のあるKIMBO(キンボ)の作り方を解説していきましょう。

互換カプセルKIMBO(キンボ)を作る流れ

まず、ドルチェグストと互換性のある「KIMBOインテンソ」を作る流れを解説します。

互換カプセルKIMBOを作る流れ
  • step1
    KIMBOインテンソを作る準備
    ドルチェグストの電源を入れて、抽出トレイにコーヒーカップをセットする。

  • step2
    給水タンクに飲用水を入れる
    ドルチェグストの給水タンクに飲用水を最大まで入れておく。

    リラたん
    飲用水は「水道水」または「ミネラルウォーター(軟水)」を入れるのがおすすめです。
  • step3
    KIMBOインテンソを抽出する
    カプセルホルダーに「KIMBOインテンソ」カプセルをセットします。

    ドルチェグストの抽出量目盛りを「1(約30ml)」に設定します。

    抽出量を設定したら、抽出ボタンを押してKIMBOインテンソの抽出します。

  • step4
    KIMBOインテンソの完成

    互換カプセルKIMBOインテンソの完成です。

リラたん
KIMBOのカプセルを使うといっても、KIMBOはドルチェグストと互換性のあるカプセルなので、作り方は基本的に同じです。

ただ、KIMBOインテンソカプセルの抽出量は、抽出目盛り1で35mlという記載がありますが、ドルチェグストの場合は抽出目盛り1で約30mlと少なめになっています。

ドルチェグストと互換性のあるカプセルですが、抽出量は若干ですが誤差があることを認識しておきましょう。

互換カプセルKIMBO(キンボ)の作り方

では、実際にドルチェグストでKIMBOカプセルの作り方を解説していきましょう。

ドルチェグスト本体の準備

ドルチェグストの電源を入れ、給水タンクに飲用水(水道水もしくは軟水ミネラルウォーター)を入れます。

ドルチェグストの給水タンクと電源の準備ができたら、コーヒーカップを抽出トレイに置きます。

KIMBO(キンボ)カプセルの箱を開けて、カプセルを取り出しましょう。

リラたん
KIMBOカプセルのデザインは、シックでオシャレですよね。

ドルチェグストと互換性のカプセルだけあって、カプセルのフタに抽出目盛りが記載されています。

互換カプセルKIMBOの抽出

ドルチェグストにKIMBOインテンソのカプセルをセットします。

KIMBOはドルチェグストと互換性があるので、通常のカプセルと大きさや形が同じなので、カプセルホルダーにピッタリおさまります。

ドルチェグストのロックパネルを下げて、KIMBOインテンソカプセルの抽出目盛り1(約30ml)に設定します。

リラたん
ロックパネルを下げると、カプセルのフタに穴が開けられるので、抽出が終わるまでロックパネルを上げないようにしましょう。

抽出する前にロックパネルを上げて、カプセルの位置がずれると2個穴が開くことになり、抽出する際に飛び散る可能性があります。

ドルチェグストの抽出目盛りが設定できたら、抽出ボタンを押して抽出を開始します。

KIMBOインテンソカプセルは、エスプレッソコーヒーなので、抽出量が少なくすぐに抽出が終わります。

KIMBOインテンソのできあがり

リラたん
KIMBOインテンソのできあがりです!

後からになってしまいましたが、氷と砂糖を入れてアイスコーヒーにしておいしくいただきました。

ドルチェグストで使えるカプセルが増えることで、よりおうちカフェ生活が楽しくなりますね!

ネスレ ドルチェ グスト

ドルチェグストと互換があるKIMBOカプセル使用時の注意点

ドルチェグストと互換があるKIMBO(キンボ)カプセル使用時の注意点を解説していきましょう。

KIMBO(キンボ)カプセルの箱はイタリア語

KIMBO(キンボ)カプセルの箱は、基本的にイタリア語や英語で表記されています。

KIMBOカプセル箱の日本語表記
リラたん
重要な部分には日本語のシールが貼られているので、基本的には問題ないでしょう。

上の写真を見ても分かるように、KIMBOカプセルの原材料名や賞味期限など、しっかり日本語表記になっています。

ですが、日本語表記のシールが貼られていない可能性も僅かながら考えられるので、その際はカプセルを使う際に注意しましょう。

ドルチェグストと互換性がないカプセルもある

KIMBO(キンボ)公式サイトでは、ネスプレッソ互換カプセルは販売されていますが、ドルチェグスト互換カプセルは販売されていません。

ヨドバシカメラやAmazonなどでは、KIMBOのドルチェグスト互換カプセルが販売されているので、購入する際はどのコーヒーマシンに対応しているか確認しておきましょう。

ピッコロだとうまく抽出できない可能性がある

ドルチェグストで最もリーズナブルな機種として人気がある「ピッコロ」ですが、古い機種の場合だとKIMBOカプセルがうまく使えない可能性があります。

ピッコロにKIMBOカプセルをセットし、ロックハンドルを下げるとしっかり下までこないという口コミがありました。

リラたん
ロックハンドルを手で抑えながら抽出することはできますが、ピッコロ本体が壊れる可能性があるので注意が必要です。

なので、KIMBOカプセルを使用する場合は、なるべくピッコロ以外の機種で抽出するのが良いでしょう。

まとめ(ドルチェグストとKIMBOカプセルは互換性あり)

ネスカフェドルチェグストと互換性のあるKIMBO(キンボ)カプセルについて解説してきました。

ドルチェグストに対応している互換カプセルは、KIMBOから全3種類販売されています。

ただ、KIMBOから販売されているカプセルは、ドルチェグストだけでなくネスプレッソマシン対応のものもあるので、購入する際は間違えないように注意が必要です。

KIMBOは、イタリアの本格的なコーヒーが味わえるので、ドルチェグストでのコーヒー生活をさらに楽しくしてくれます。

ドルチェグストは、専用カプセルだけでも十分といっていいくらい種類が豊富ですが、こういった互換性のあるカプセルのあるので、ずっと使っていけるコーヒーマシンです。

まだ、ドルチェグストを使ったことがない方は、ネスレ通販サイトのマシン無料レンタルを利用して、お得におうちカフェを始めてみましょう!